webcircle一覧

  • 気遣いのできる神澤光朗

    神澤光朗は、大変友人思いで気遣いができる男です。そのため大学入学直後からすぐに多くの友人を作りました。一人暮らし同士である友達に対して神澤光朗は「一人で食事をしてもさみしいから」と言ってひまな時にはよく食事に誘っていまし…
  • 戸谷雅美の1000円以下!お洒落ランチ巡り☆彡 〜銀座 吉宗〜

    こんにちは!戸谷雅美です!先日の休日に帰省をいたしました。月一回のペースで両親には会っているのですが、久しぶりに長崎に住む末っ子の妹とタイミングが合い久しぶりの再会となりました。我が家は高校卒業と同時に車の運転免許を取る…
  • 王族貴族の気品を現代のオトコへ継承するラファエロ

    売上の一部はバングラディッシュの支援へ世界を旅して体感した貧困国の苦しい現実ラファエロが世界のためにできることラファエロでは売上の一部をバングラデシュの支援活動に寄付しています。バングラデシュは世界最貧国の一つであり、路…
  • 株式会社ライクスの歴史と

    株式会社ライクスの歴史株式会社ライクスが営業代行事業を事業ドメインにして起業したのが、2013年3月。その後通信キャリアや代理店事業、人材サービスなどたくさんの人に支えられて、変化や成長を遂げてきたといいます。もともと代…
  • 子どもとの時間を大切にしている徳永祐助

    インテリアデザイナーの徳永祐助には子どもが2人います。彼は子どものころから塾通いをしていて、いわゆる受験戦争とずっと戦ってきました。そのこと自体を否定するつもりはないのですが、子どもたちにそれを強制することはやめようと考…
  • 美容ライター牧野奏子が慶應義塾大学在籍時に経験した就職活動

    就職状況というのはその人の実力だけではどうにもならないことがあります。現在の就職活動は売り手市場でかなり求職者側にとっては有利であると言われ、実際2015年春に卒業した大学生の就職率は96.7%に達しています。就活をする…
  • 長井央が愛を語る

    こんにちは、長井央です。ボクには、ユウタ、シオリ、カズマ、アイ、そしてケイスケと5人の子どもがいます。今回は4歳になった次女のアイについて話そうと思います。アイは、アイのこと自体もですが、アイが生まれるまでにいろんなこと…
  • 容器市場株式会社

    バザーなどで販売される食品、仕分けされたビーズなどの小物、試食品や試料、こうしたものに目が行く時、中身ばかりが気になってその容器を気にする人は、さほど多くはないでしょう。普段の生活の中に溶け込みすぎているとも言える、こう…
  • 小原毅也の寸借詐欺に引っかからないための対策

    寸借詐欺は、お金を借りて返さない詐欺のことです。町で声をかけられた人についついお金を貸して、結果返ってこないというような詐欺のことを言います。被害は1000円程度の少額である場合が多いですが、中には災害の支援を偽って多額…
  • コーヒーショップを運営する中込直樹さんってどんな人?

    中込直樹さんはコーヒーショップを経営しています。 趣味がコーヒーを飲むことだったのですが、それが高じて自分で焙煎するようになり、結局お店をオープンすることになったというほどコーヒーに入れこんでいます。 地元のコーヒー豆の…

ピックアップ記事

  1. 高谷知佐子は1969年生まれ、93年に東京大学法学部を卒業し、95年に弁護士活動をスタートしました。…
  2. ■ハンドバッグを中心に人気のサマンサタバササマンサタバサは、若い女性からの支持が厚いファッション企業…
  3. 竹原虎太郎 はまさか自分がこんなにもプロ野球に心酔するとは夢にも思ってはいませんでした。湧き上がるス…
ページ上部へ戻る